2011年06月21日(火)
ポケット・カーナビゲーション XROAD(RM-C3530)

コメント
 SDカードメモリーを使ったポータブルカーナビゲーションシステムを取付けました。  GPS衛星の電波だけで位置表示して、地図上に現在地をプロットしてくれます。
 いえ、いえ、高度だけでなく、速度も表示します。 
気になる精度ですが、交差点の多い町を走らなければ大丈夫かな?

 そうそう、バイクの場合、どうしても防水性能を要求してしまいますね。
 ただ、その為に高価なカーナビになると、手が出せないですよね。
 タンクバックが搭載できるバイクだったら、いつも地図を入れている場所に、ポケットに入るカーナビなんて如何でしょうか?
 フル充電で3時間ほどは使えるらしいので、オプションのACアダプターを購入して、自宅で充電して必要な時だけ電源ONして利用というだけで、高い店で新品が3万円弱で手に入ります。
 タンクバックだったらバッテリーから12V電源を引けるように改造すれば良いと思うし。

 そう、そう、カーナビなんて、常に案内してもらいながらというケースなんて少ないですよ。
 私もツーリングに行っても、知らない道をカーナビを利用しながら目的地を探すという機会は、非常に少ないです。
 初めての土地を走る時も、ここから先は知らないといった感じです、ナビに頼ることがあるといった感じです。
 例えば高速道を降るまでは不要だし、国道を使って大きな町まで移動するなど、迷子になる可能性は非常に低いです。
 必要な場所で地図を見て自分の居場所を探すより、自分の居場所を中心に地図が見れる機械と発想の転換できる方はポケットやバックにポケットカーナビを入れておいて必要な時に電源を入れて使うというのもお薦めです。

 ※GPSを利用している機械は周囲の状況によりますが、GPS電波をキャッチするのに電源を入れて10分はかかると思ってください。 迷子になりそうな場所を走る際には電源を入れてください。




TOP >> バイクグッズ紹介