2011年06月19日(日)
レインウエアー

コメント
 最近は、レインウエアーを持っていないライダーも増えてきていますが、雨は突然に降り出すもの。
 雨の中を2時間も走ると体力を消耗するばかりでなく、体温が低下して。。。九州の夏場でも凍えることも経験。 雨は馬鹿にできません。 
 その時は頭と腕を通すように穴を空けたゴミ袋を着ていたライダーもいたぐらい。(ノ<)

 レインウエアーを選ぶ基準は、上下セットで1万円以上の物がお薦めです。 以下の物は数時間のツーリングや高速ツーリングでは、じわり、じわりと染み込んでできます。
 また、レインウエアーは風を通さないので、春秋などの臨時の防寒着になります。 そういった意味では、格好悪いものは避けたいですね。

 << 最後に >>
 買い直しタイミングは、シートと擦れる部分や縫い目から雨が染みこみ出したら。
 (個人的には雨の中を1時間走ってパンツや脇が濡れ亭たら買いなおしています。)
 手入れはレインウエアーを着たままシャワーを浴びて体を洗うようにとか
 防水能力が継続するように、シーズンオフの時期に陰干しすると思いますが、この時、テント用の防水スプレーなどで、補強するといいですよ。




TOP >> バイクグッズ紹介