2011年06月14日(火)
ハンドルバー クランプキット
DR-Z400SM

コメント
 実際に純正のままで調整できる範囲は僅かなので、どうしても人間がバイクの車格にあわせる事が多いと思います。
 このジータハンドルバーはライダーの体格、技量、ライディングスタイル、使用目的に合わせてハンドルポジションの微調整するためのパーツです。
 オプションパーツを使用することにより上下前後、最大64通りのポジション変更が可能となりました。 削り出し加工のアルミ合金にアルマイトを施し高品質に仕上がっています。




TOP >> バイクグッズ紹介