★マスツーリング中、こんな場合には
 千鳥、一列などの並び方は、単なるマナーです。
 走っていると、車に割り込まれて隊列が分かれたり長がくなったり、
 信号で途中で切れたり、バラバラになる事がままあります。

 最初に決められた並び方はマナーなんで、自分のポジションを一生懸命守るのは
ツーリング初心者に任せて、ベテランは状況に応じて臨機応変に対応してください。

 ここでは、こういう状況の時にどうするか?書いてみました。

>先頭が曲がる場所を間違えた事に気がついて、Uターンして来た場合
  一緒について行った仲間がUターンに時間がかかっている場合、交差点で自分のポジションが来るまで待たれている方がいます。
 これは、その場所の交通の流れを止めてしまい、仲間以外まで迷惑をかける事になります。
 自分の前に当たる方達がUターンして来ていない場合は、先頭について行って下さい。 
 気になるなら、広い道で走りながら元のポジションに戻ってください。

>後続がついてこないのに、交差点に来た場合
  貴方が一番最後でしたら、交差点に入った所でどちらに曲がったか分かる場所で かつ 交通の邪魔にならない安全場所で待ってあげてください。
  次の交差点では、貴方の前の方が待ってくれています。 又は、全員が待ってくれています。

  先頭の方は神様でないので、逸れたメンバーに気が付かない場合が多々あります。 また、台数が多いい場合に路肩で待っておくのも危険です。
 このようにすれば、安全にソロ・ツーリングのペースに近い移動ができます。

  でも、なかなか後続が来ない時には、、先頭にでて教えてあげるのも大切です。

>信号で止まって自分が先頭になったけど、道がわからない(TT)場合
  後ろが抜きやすいようにゆっくりと走ってください。 後続で道に詳しい方が先頭にでてきます。
  ※自身ありげに走っていると、道を知っているんだろうと思ってみんなはついていきます。

  ハイ、集団で迷子になった経験ありますよ