写真3
登山用の30Lサイズ
 観光地を歩いて散策する事も考えて、カバンと人間の背中に間の熱が逃げるように設計されている登山用カバンを愛用
 背中に担いでいても荷崩れしにくく、軽く感じる。