TOP >> 週末の旅人
熊本阿蘇へ・アドレスV125ツーリング

亀石峠にてアドレスV125G
亀石峠付近
鍋ヶ滝(表側)
鍋ヶ滝(表側)
鍋ヶ滝(裏側)
鍋ヶ滝(裏側)
鍋ヶ滝(対岸)
鍋ヶ滝(対岸)
 太陽が昇る前に出発。 福岡の山間部はTシャツにメッシュジャケットで心地いいが、阿蘇へと高度が上がると肌寒かった。

 お盆は高速道路を利用する方々が多いので、いつもの下道を使って走る。 早朝だったので車が少ない。
 日田からファームロードを走るが急坂は125ccのスクータには辛く。 速度がどんどん下がってくる。
 たまに早起きのツーアラーがグングンと抜いていく。
 ほとんど、私が写真を撮るために停車している時に抜かれるので、追い抜かれたという感覚無し。

 道の駅・小国で給油して、少し菊池方面へと入った「鍋ヶ滝」を訪問する。
  この滝はCMで有名になった滝の裏側に入れる滝です。 駐車からは斜面を降りて来るが、4ヶ月間もカラダを動かさなかったので。。。ハァハァ、ドキドキと随分と体力が落ちたのを感じた。
 運動しない生活を送るのと、怪我をして寝て過ごす違いの大きさを感じる。

 道の駅からは国道を走って大観峰に訪れるが早朝なのに、第一、第二駐車場は満車だった。 それにしてもバイクの多いこと。
 大観峰からは外輪山尾根に造られたミルクロードを走って大津方面へと走る。 阿蘇盆地から空へ帰る雲のため風景は真っ白が残念。

 二重ノ峠から阿蘇内輪山へと進路を変える頃には雲々は空へと帰り。 空は夏空へと変わってきた。
鍋ヶ滝
鍋ヶ滝
小国コスモス園にてアドレスV125G
小国コスモス園の入口
大観峰が見ゆ/アドレスV125G
大観峰へ
阿蘇・二重ノ峠から見える風車
阿蘇・二重ノ峠
阿蘇・二重ノ峠とアドレスV125G
阿蘇・二重ノ峠
阿蘇登山道
阿蘇登山道


小国/阿蘇

阿蘇山周辺