TOP >> 週末の旅人

R10号南下編 宮崎へ

大分バス・ととろバス停 と LaFESTA 大分宇目町土々呂・ミニととろの森 大分宇目町土々呂・ミニととろの里
いつもだったら2週のうちには仕上げているのに、今回は1ヶ月も放置していたので、随分と忘れてしまった。
8月に宮崎に行ったときには、車の不調を庇いながらの旅行だったので、車も新しくなって、気分一新の旅行となる。
前回よりも遅く出発したので、別府湾SAには旅の途中で休憩している車が多かった。
大分で降りるが1本道を間違えて、湯布院方面へと走ってしまう。 新しいカーナビに慣れていないのと、最近のカーナビは距離優先にしても国道→県道に案内してから近道を探すので。
1キロ以内に目的地があっても10kmも走らされる事は多いので、今回もそんなだろうと思ったのが間違い。 30分ぐらい走って、道を間違えた事に気がついて復帰する
今回はトトロのバス停で有名な土々呂に立ち寄る。 人が多いと思っていたら誰も居なかったので、バス停の前や周辺で車も入れて写真撮影。
数年前までは新聞などで宣伝された事もあって観光客で賑やかでした。 青雲橋や日ノ影温泉駅から山越えして、ここに出て来るんですが、その頃はバス停の前では人が入れ替わりで行列ができていたので、諦めた記憶が残っていますが、この日は私一人
まずは、今でも使われているバス停の前で1枚。 ここのバス路線は道幅が狭かったので、小屋を川の上に建てた、全国でも珍しい停留所と思ってます。
川の砂洲?にある石で作ったミニトトロと以前はWCの場所にあった猫バスが川の向こうに移動していたので、カメラに収める。
帰りはトトロの森?林の裏に新しくできた道は既に紅葉が見られたので、少し眺めてから延岡へ。 有料を利用しようとするが、ここでも道を間違えて、高千穂方面へと走ってしまう。(恥)
ただ、高千穂から宮崎に行くには便利になって来ているようだった。※道の確認?もできたし。
大分宇目町土々呂で見つけた紅葉
大分宇目町土々呂・ととろのバス停 大分宇目町土々呂・ねこばすとトトロ 大分宇目町土々呂・ととろのバス停


宇目
トトロ

西都
古墳群

綾町
酒泉の杜