TOP >> 週末の旅人
ひまわり・みなみあそ・ツーリング

DR-Z400SMと月廻り公園
月廻り公園【
月廻り公園
紅葉が綺麗?な部分も
DR-Z400SMと月廻り公園
根子岳をバックに
DR-Z400SMと月廻り公園な〜んだ、日田の一品街で十分に間に合っていたのね。と言う事で、この公園のベンチで童謡「待ちぼうけ」を歌いながら1時間半も待つ。
そろそろ山越えをするとの連絡を頂いて、高森温泉を少し過ぎた所で合流して、地鶏のお店へと走っていく。

新館?が出来たらしく、直ぐに囲炉裏端へと案内される。
 雑談をしていると、地鶏が届くので一気に焼き始める。
久しぶりだけど、やっぱし、旨いな〜なんていいながら焼き上げた地鶏を料理バサミで一口サイズで小さく刻んで口に入れるとコリコリと、噛んでいると地鶏からタレとジューシー肉汁が口に広がていく。
ただ、夏場に囲炉裏を囲んでいるので、暑いや〜

地鶏も少なくなったところで、定食を頼んでいたので粟飯、卵、味噌汁が出てくる。
粟飯に地鶏を小さく刻んで加えて、生卵を加えてかき混ぜ、まぜ。
地鶏の卵は味が濃いので、味付調整で醤油をたらして、生親子丼が完成。 え? 違う? いいよね

 お店を出発して、ガソリンを補給して、阿蘇白水温泉「瑠璃」へ。
南阿蘇にて地鶏(らくだ山)を頂く
地鶏の囲炉裏焼き
阿蘇白水温泉
阿蘇白水温泉「瑠璃」【
南阿蘇にて地鶏(らくだ山)を頂く
生卵丼の完成

ウーパールーパー山の斜面にあるので駐車場からの入口は2Fだったようで、1Fにある温泉へ この日の男湯はかげぼしの湯だった。
段々とみんなは露天側に集まって宿泊ツーリングの話へと代わっていく。
ゆでだこ状態となり風呂からあがると、スムージを飲みながら汗が引くまでのんびりと休憩するんだけど、久しぶりのツーリングで長距離を一気に走ったので、疲れからオヤジ化してしまう。
そう、そう、この温泉の入口に懐かしい動物を飼っていた。(右写真参照)

かなり、休憩して、再び走り始める。 阿蘇登山道を走り始めると空を飛んでいるように南阿蘇村の町並みが見え、次第に草原へと突入する。
 登山道に一つあるトンネルを抜けるとその風景は傾斜が強くなってくる。
やがて、山頂付近にある盆地...草千里などは中岳が噴火中なので硫黄の香りがかすかにする。
草千里展望台を抜けると阿蘇盆地の風景が絵画のように見える中を赤牛に見守られながら走り抜ける。
阿蘇盆地では渋滞に巻き込まれたけど、ヤマナミに入ると流れが速いのでストレス無く走り抜ける。
瀬の本のレストハウスで休憩していると、フリースピリッツのひげゴジラさん偶然にも出会い。

後はいつもの通りにファームロードを抜けて、大きな招き猫のあるお店屋さんで遅れているメンバーを待ち、日田の一品街で別れる。

ファームロードの途中にあるお店
南阿蘇・高森月廻り公園
月廻り公園の全景・右側に食堂と温泉があります。


阿蘇内牧温泉
ひまわり園

南阿蘇
高森/南阿蘇