TOP >> 週末の旅人

阿蘇神社・火振り神事

火の付いた松明を回すことで祈りを奉げます
火振りも最高潮に達したぐらいからと
阿蘇神社の火振り神事は観光客も飛び入り参加できます
飛び入り参加できます
人によって形が違いますよね
人により火の形もさまざまです。
注意しないと危なかったりして
近付きすぎると、目の前をかすめていきます
火振り神事に折角参加したので、火の演舞を撮影と思って
前日、写真仲間から、色々とアドバイスを受ける。
でも、僕のデジカメのシャッター速度の調整範囲ではたいまつの軌跡が円になるように撮影するのは無理だった。
そこで、一緒に行ったbmhさんが撮影担当して、僕は頭でファインダー内に写る絵を想像しながらデジカメでも軌跡残るように松明を速く回す。
 そして、絵になるように松明の角度を考えながら、また、地元に住んでいるコスモさんのアドバイスを受けながら、3束も振りつづけて完成!!
三者一体となって成果、下記の写真を見てください。
※カメラで収めるには、三脚でぶれないようにカメラを
固定しシャッター速度(1秒以上)を可能な限り遅くします。
私も阿蘇神社の火振り神事に参加!!
ちなみに私も参加しました
シルエットの写真は如何ですか? 幻想的ではないでしょうか?
参道は火により、明るく熱くなって来ます
火の軌跡を撮ると、円舞している感じにみえまする
火の演舞:友人のbmhさんが撮影
火振りの向こうに見える阿蘇神社は幻影のように感じできます
参道は火により浮かび上がります


まつり
の始まり

火振り

僕も参加
した火振

まつりの
終わり

まつりの
あと

炎の演舞