TOP >> 週末の旅人

まいどん しまなみ海道 ぶらり

生口大橋
ベスト電器の駐車場から生口大橋を見る
生口大橋
対岸から見る生口大橋()です。
生口大橋
橋の袂は公園になってました
瀬戸花嫁を口ずさみながら生口橋より、多田羅橋を目指して移動
水軍の島らしく、島々には造船所があります。
瀬戸町の海岸線を海を見ながら通過中
 花と花を飛び交う蝶のように、船が島と島間を行き来している姿をみて、昔、昔の流行歌を思いだしてしまった。
そう、瀬戸花嫁を口ずさみながら生口橋より、多田羅橋を目指して移動

海岸線はフェリーや造船所などの施設あって、海の町といった感じです。
瀬戸花嫁を口ずさんでいたこともあり、まるで、和製版ベニスの町とおもってしまいました
瀬戸花嫁を口ずさみながら生口橋より、多田羅橋を目指して移動
そして、フェリーも動いています。
多田羅大橋
多田羅大橋が見える瀬戸田PAより(
多田羅大橋
橋の姿で一番綺麗な斜張橋をバックに記念写真
多田羅大橋
時間に余裕があれば、原付で橋の袂に行きたい
多田羅大橋
大三島大橋(
多田羅大橋は生口島と大三島を結ぶ斜張橋。
開通時には世界一の長大斜張橋となる。
ハイテク架橋技術の結晶であり、世界最大の多々羅大橋で鳴き龍が現象が起こってます。
゛鳴き龍゛という古来より人々に知られた現象で日光東照宮、京都相国寺などの堂内で天井画の龍に向けて拍手すると、天井と床との間で共鳴して、音の多重反射音(残響音)が聞かれます。
あたかも天井に描かれている龍が鳴いているように感じる事から、古来から゛鳴き龍゛と呼ばれるようになりました。
皆さんもぜひ、自転車を借りて、出かけて行ってお試しになってはどうですか?
旅のお荷物にならないお土産ができます
多田羅大橋
しばらく橋が眺められる休憩場がなく残念
多田羅大橋
しまなみ海道が未完成で良かったのかも
多田羅大橋
石文化運動公園(
多田羅大橋
海道沿いにはこう言った、現役引退した
バスや汽車を利用した飲食店が多いです。


浦島神社

因島水軍

本因坊秀策

生口橋より
多田羅橋

来島海峡
大橋

うどん

道後温泉