TOP >> 週末の旅人



宇目道の駅 今回はネットで知り合ったIsaさんのお誘いで参加してきました。

ルート
日田一品街⇒R442⇒R502⇒三重町⇒道の駅「宇目」
⇒ととろ入り口県道6号線⇒県道210号⇒ R388
⇒和田橋 R327⇒ 椎葉R265⇒高森解散


宇目道の駅 σ(^_^)は、日田まで1時間半で着くと思っていたら
 2時間もかかり、30分遅れ...(笑)
追いかけて、追いかけて、宇目・道の駅でやっと合流
みんな速いや〜

小石原で遅刻することがわかったので、
 先に行ってと連絡したので、
日田一品街では待っていないと思うけど
そこで停車していた、
 バイク乗り全員が挨拶するので....

 もしかして、20分遅れでも待っていたの?と思って
  身しらずの10人に質問
 11人目に近寄ったときに、Isaさんから連絡が
  「小国に到着」......(笑)

 新しいバイク乗りの風習だな
  ピースサインと同じような気持ちの良かったけど
 20分もここに居座ってしまったよ(・_・、)
まぁ、ソロ・ツーリングに飽いて来た人なんか、
 ここで、誘ってみるのもいいかもね!!
その後、瀬の本を抜けて
 竹田にでて
  真直ぐと57号線を走り

57号線から直接山越で三重町にでる。
※風景が良かったので、
 後日・ソロで写真撮影に行こうかな?

そして、やっと、
 宇目・道の駅「うめりあ」に到着
宇目道の駅



  昼休みの休憩場所
大分・トトロの前を抜けて日之影へ
 ※トトロのバス停周辺は、連日の報道のおかげで観光客が増えていた。
  なにもなければいいけど

そして、青雲橋・道の駅で休憩して、椎葉へ
 途中、天文台で昼食をとる  ※上の写真は昼食時の写真だよ♪
その後、椎葉に抜けて帰路へ

え! 台詞が少ないって
 普段はツーリングというより、風景を楽しみに走るけど
今回はみんなに着いて行くのがやっとだった...
 久しぶりにバイクを走らせている感じで面白かったけど
普段、のほほん走りなので、
 一度、前輪が滑ってからバイクをぜんぜん倒せなくなった。
周りに迷惑をかけたな...


月廻り公園
解散したときは、バテバテ???  体がコチコチだったので、
 コースを瀬の本まで渋滞をさけて、 のほほんと、草原の中を走行
瀬の本に着く頃は、疲れも回復
 後は、いつものコースをいつもの通りに帰路に着く