TOP >> 週末の旅人



本日中に台風が九州上陸の可能性があるらしく
 朝から天気予報がおかしかった。 ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
え! なぜって、九州全域の天気予報では、全域朝から雨が降ると説明しておきながら
詳細の天気予報では、例えば、0%、0%、40%、70%と夜から雨が降り出すと説明していた。
それも、同じ天気予報でだよ!

σ(^_^;の過去の経験としては、夏台風のほとんどは、
 関東方面へ抜けるコース:台風が連れて来る低気圧前線を気にすればOK
 東シナ海北上コース:台風が九州の近くを通過しても、対馬近くまで北上しないと
   九州山脈で雨雲が止められているので、雨が降らないし、風も弱い
   ※抜けると大変だけどね!
と思っているので、空模様を見て、PM3:00までに帰宅すればOKと思い、出発!!

まぁ、ヘタッピーなσ(^_^;は横風に煽られるのは嫌いなので、
 森の中、山々に囲まれた道を選択してのツーリングとなった
油木ダム
油木ダム 油木ダム 油木ダム
何時もだったら、小石原を抜けるコースをとるが
 今回は久しぶりに、油木ダム→英彦山→深耶馬溪→玖珠へと抜けるコースを選択

油木ダム【】に向かう道路で、朝練をしているらしい バイク野郎と頻繁にであった。
この道路もそのうちバイク乗り入れ禁止になるのも近いかな?

でも、朝日に写る油木ダムは綺麗だった。 
 昼から暇になったときは、静かに英彦山と油木ダムにツーリングにこようかな?


英彦山 英彦山
英彦山()の駐車場で休憩
 台風が近いのか、朝早いのか、バイクも車も時折通過するだけで、ほとんどいない (TT)大丈夫だろうか?
 しばしの休憩後、再出発
野峠()から山國市を抜けて玖珠へ抜けるルートを選択
 野峠も藤の花が綺麗な季節は、藤が木々に絡んでいて綺麗だったよ
麓に降りてくると、川に沿って道路があるので、バイクでゆっくりと流すのは気持ちいいよ♪
写真に撮りたかったけど、写真で表現できない風景だったので、今回は公開してないよ。 ごめんね。技術が無くてm(__)m
深耶馬溪 深耶馬溪
深耶馬溪では道を間違えて、来た道と平行している道に出たり....
 いや、いや、昔、来たことのある温泉場の前を通過しなければ、途中前できた道を元に戻るといった状況になってました。
 しかし、道を知っているようで、一人で走りに出ると迷子になるな。 ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
それと、色々と間違えて走っているだけに、最近は途中で気が付くけどね!
※山国道の駅()から入れる道が整備されているので、ここの前の道から豊後森()を目指すと迷いにくいみたい。

ちなみに、深耶馬溪にある温泉場()は、昭和30年代の頃の雰囲気が... トトロとかで有名な宮崎監督のアニメに出てきそうな感じだよ。
一度、騙されたと思って、騙されてください。(笑)

そう、そう、深耶馬溪を走っていると、山の頂上に岩が突き刺さっている場所に出てきました。
 あで、あで、何だろうとバイクを止めてみるけど(大謎) とりあえず、写真を撮って少し走ると開店前のお土産があった。
 もう一度、止めて山を見ると原因が...耶馬溪特有の風景 そして、「立羽田の景()」との案内標識
そうです、長い年月により柔らかい部分が侵食によって無くなり。 硬い岩が残って、ちょうど山の上に岩が刺さっているように見えたのでした。
さっき見た場所は、山肌が見えなかったので、突き刺さっているように、岩が筍のように生えて見えたのでした。


今回のページは重いから、各ページに飛べるボタンをクリックして、
目的のページに飛んでもいいよ

油木・
耶馬溪
にて

玖珠
九酔渓
筋湯
にて

阿蘇にて

帰路
そして
日田にて