TOP >> 週末の旅人


宗像・あんずの里にて 春一番が吹いてから、数週間が過ぎ
 窓から外を見ると、隣の家の梅ノ木に白い花が咲いていました。
  暖かい日には、めじろが遊びにやってきて、
   楽しそうに冬の間に訪れた小春日を満喫していました。
あれから、寒い日が数日訪れ、暖かい日が数日訪れて
 だんだんと暖かくなってきました。
  は〜るよ来い、はや〜く来いと歌い続けて
   やっと、そこまで春がきたようです。
今日は、そんな春を見つけに、町をうろうろとしてきました。


()
梅と桜の間に綺麗にあんずの花は満開を迎えます。
玄海灘が一望できる小高い丘にあんずの木を植えている公園があります。
公園の敷地内には、子供が遊べる施設があるので、家族連れが一杯でした。

宗像・あんずの里にて 宗像・あんずの里にて 宗像・あんずの里にて
宗像・あんずの里にて 宗像・あんずの里にて
宗像・あんずの里にて

()
宮地嶽神社に早咲きの桜が咲いているとの話を聞いてやって来ました。
さすがに寒桜、春がそこまで来ていると知らせるように満開でした。
カメラマンが落ちる桜の花びらを捕らえるために陣取っていたけど? うまく撮れるのかしら?

宮地獄神社にて 宮地獄神社にて 宮地獄神社にて
宮地獄神社にて 宮地獄神社にて 宮地獄神社にて
宮地獄神社にて 神社の裏には、菖蒲が花が有名らしい場所があり、
旧家の農家があり、近くの池には動物達が
遊んでいました。
宮地獄神社にて
そう、そう、僕の車の横に止まっていた乗用車には
ご主人の帰りをけなげにまっているわんこがいました。
宮地獄神社にて
宮地獄神社にて 宮地獄神社にて 宮地獄神社にて