宗像ツーリング

午前中に用事を済ませて、昼からバッテリーがあがったので充電を兼ねてのプチッとツーリング。

まずは郊外にある遠賀川沿いの堤防へ、コスモスを眺めに走る。
ONGAと花文字で有名は堤防の内側にある公園よりも、
 人が少ないので、コスモスをバックにアドレスの写真を撮うと、
 植え替え用の畑に訪れると、まだ、まだ、1割程度でした。

ここから海へと下り、河口から国道495を福岡方面へと走ると、
 数キロごとに10/25は女子マラソンなので渋滞注意を促す立て看板。
 途中から海岸線を走る。波しぶきとサーファーが異常に多かった。

宗像道の駅の近くの松原を抜けて、道路に出ようとする所。
 営業日が変わったらしく、丸太小屋風のカレー&コーヒー屋さんが開いていた。
「まつぼっくり」というお店。 以前から訪れてみたいお店だったので立寄ってみる。

丸太小屋風のカレー&コーヒー屋「まつぼっくり」中はカウンター席しかないけど、木の温もりを感じる作り方で、女性が好みそうなお店でした。
 カレーはマイドルなのにスパイシーさが隠れているといった感じで、さらさら系でした。
う~ん。 個人的には焼きカレーにした方が大好きな味わいなので、
 次は焼きカレー?(カレードリア?)があったので、次はこれを食べてみます。
そう、そう、セットを頼んだので、サラダや小鉢は家庭の味といった感じでした。

宗像、国道495の裏道食事も終わり、さらに福岡市内に突入する。
 定番のコースを走り、博多を走り、大宰府から山越えして帰路へ

 


 

って、何時もだったら自宅へと直行ですが、
 まだ、まだ、日が高いので、遠賀町まで戻ってきて
 「博多地どり 市右ヱ門」で唐揚げと、チキンボールと、まきまきごぼうを購入して家へ。
  まきまきごぼうは牛蒡や梅をとり肉で巻いて、竜田揚げのような感じの食べ物です。
1個だけと思いながら、つまみ食いしていると、晩飯前に無くなりました。

 

明日は、太陽が昇る頃に雲仙へと走ってきます。
 マスツーリングなので、帰りはどっぷりと日が沈んでから帰宅になりそうです。