梅雨だから、頑張っておせんたく

大雨が降る梅雨時期に、頑張っておせんたくなんてと、しゅふの方に言われそうですが。
バイクに乗る機会の減る、この梅雨時期は頑張っておせんたく

今日のターゲットはホルスター型のイエローコーンのバック

スニーカーのように生地が厚い部分は、液体洗剤を塗って、スキーカーブラシでゴシゴシ。
お湯で、バシャバシャとシャボン玉が綺麗に見えるぐらいに、根気を入れて手洗い
洗い湯が墨汁のようになる。 驚く。
脱水機で水分を飛ばして、2日ほど陰干しする。

乾燥すると、食べごろのバナバナの皮の色から、レモンの皮の色に変身。
元々はこんな色だったのだと気が付く。

次に、バックの弱っている部分の補強。
 目立たない色の熱圧着糊が付いている生地を、裏側からアイロンの熱で熱着して。 完了


次はヘルメットかな?

そう、そう、皮の手袋もお薦めできませんが、シャンプーでお湯洗いして、
 生乾きの時に馬油を塗って、パキパキにならないようにしています。
※経験的には、皮が柔らかくなり、腰が無くなり。 2-3回も洗うと諦め時になります。