肥後をさるいて来ました。

バイクブロスの仲間に誘われて、肥後までさるいて来ました。
懐かしかったので、57号線より北側をぐるぐるしてきました。

日曜日に肥後ライダー達と一緒に走ろうという話でしたが、
集合時間があまりにも速いので、提灯ライトで夜明け前の高速を流すよりも、
 ETCも付いてないので、宿を取った方がましかな?と思って、前日の昼から出発。

津江・道の駅の紅葉
津江・道の駅の紅葉

※7月なのに、既に道の駅では紅葉が見られました。

日田から松原ダム、兵頭峠、旭志グリーンロードを走り、大津から熊本市内の宿へ
夕方、度胸試しにと提灯ライトで走るが。。。。ポジション球よりマシかなという純正ライトは野生の感で走るしかなく。
怖かった。   明るいライトがほしい。
というか、純正が暗いので、H4化して、明るい電球にしたのに(><A
下記に、Yahooルートガイドを利用して、今回のコースをシュミレーションできます。

Yahoo!ドライブ ブログパーツをお楽しみいただくには、JavaScriptの設定を有効にする必要があります。
設定の方法はヘルプの「JavaScriptの設定方法」をご覧ください。

途中、アクシデントがあったので、夕日が沈む中の熊本を徘徊。
 日がどっぷりと暮れる頃に宿に戻ってきて、シンデレラのように変身の時間まで宿の1Fで飲みつづける。
※普段は早朝からバイクで走るために飲みませんが。
亀の井ホテルでの晩飯


せっかく、熊本に来たので、行ってきましたとブログのネタにと
 翌朝は「雨の中ですが、行ってきました」の写真を撮るためにもえもえの里に来ると、
 中止になったと聞いていましたが、ほぼ、全員。 そろっていました。
萌の里にて、全員集合
場所は南阿蘇グリーンロードで、雲の下は熊本市内です。

萌の里から南阿蘇グリーンロードを走り。
 グリーンロードは開通した頃と比べて、西原村側の路面が荒れていると思っていたら、
  南阿蘇村側は、大雨で、路肩に牧草が大量に積まれていました。
放牧している、牛が、いなくてよかった。
 以前、赤い服を着ていた頃に、牛って、こんなに速いんだという記憶が。

萌の里に戻ってきて、最後の一人と合流。
 ここから旭志グリンロードを走ると思っていたら、初めての本田工場の練習場?を見学。
※本田のバイクって、スクーターしか持ってなかったので。

おなかがすいた時間に旭志グリーンロードを走り抜けて、水の駅で豆腐定食をいただきました。
※最初の頃は、岡本豆腐と並んで、これが名物だったのに、他の方が注文していたラーメンとか、ソーメンとか。。。。美味しそうでした。
菊池・水の駅での豆腐定食
これで、熊本メンバーと分れて、来た道をひたすらと福岡に向けて帰ってきました。

結局、雨に降られたのは、萌の里付近と、英彦山道の駅付近だけでした。
雨の中、サウナスーツを着て走ったので、少し痩せました。 万歳。

そう、そう、純正のタイヤで、四千キロしか走ってないのに、
 中央部に変な模様が出たり、生ゴムの中に何かの生地が浮かんで??????
  片隅に亀裂が走っているので、タイヤ交換してきます。
 ※デジカメ貯金がタイヤに化けます。(><)

菊池・水の駅の入口にある水の神様

でわ、でわ、阿蘇付近は日帰りにはちょうど良い距離なので、よく出没しています。
また、みなさん、また、一緒に走ってくださいね。