昼から海岸線を アドレスV125で志賀島ツーリング

朝の情報では高速は通行止めや南下するための道路は雪で規制。 近所を徘徊と思っていたが、みぞれが降っていたので、自宅に籠ってHIROを見ていた。 昼飯時に空を見上げると福岡方面が晴れていたので、4時間半のプチツーリング。宗像の海岸線を走っていると、風防とシールドが濡れ。 白く乾燥していく。海を見ると、打ち寄せる波と帰る波がぶつかり合って塩く泡立ち。岸壁にアタックした波は道路に塩味の雨を降らせていました。
宗像の海岸線 宗像の海岸線
宮地獄神社周辺を走っていると、原付。作業服の格好なので地元と思われたのか。初詣で迷子になったドライバーに声を掛けられて道を聞かれる。福岡市内の地名を言われるが。。。福岡県民だけど、福岡市民じゃない(ノ<) 無理。とりあえず国道3号線につながる道まで案内して、モトのルートに復帰。
志賀島 志賀島
古賀から海の中道を走っていると、走りに来たバイクがちらほら。
学生時代は学校帰りに立ち寄っていた志賀島はガードレールが乱立。
ネズミ算式に増えている。 ひょっとして木のように植えると増殖するのかな?
今日の福岡市内は視界が良く、志賀島の海岸からは福岡ドームと福岡タワーがキラキラしてみえていた。
志賀島 志賀島
帰りは国道3号線を使って帰る。 アクセル全開にしても車の流れに置いていかれる。
荒れた道路がフラットダートに感じてしまう。

DR。 カムバック。