北九州散策ツーリング

| コメント(0)

午前中は両親を連れて門司駅裏にあるスーパー銭湯に訪れ、露天風呂やレストラン関門海峡を行き交う大型船を眺めて楽しむ
ちょうど外国から来た船の検疫がある六連島から関門海峡経由で瀬戸内海に入るルートの
第一コーナに位置するので、色々な大型船が介添えするタグボートが連れられてゆっくりと行き交う。
昼からスクーターでプチツーリングを考えていたので、早めに昼飯を頂いて帰る。
北九州散策ツーリング
最初は宗像道の駅を目指していたが皿倉山の紅葉に誘われて、Uターンして山登り。
山登りといっても、以前に道を間違えてオフロードコースのような荒れた道を走ってしまい。
強制冷却カバーのフィンが折れているので。 今回は舗装している道のみ。
※海岸にでる未舗装道路と思って走っていたら四駆が道路をほじくって、サッカーボールの大きさの石がゴロゴロしている道に変貌していました。
前日に降った雪よりも落ち葉が大量に積もっている中を登っていくと、落ち葉遊びをしながら登っていく親子や外人さんも登っていた。こんな日なのに登山客が多かった。
北九州散策ツーリング
TVの効果は凄いなと思いながら、バイクで走り抜けるのは無粋かなと思って途中でUターンする。
そういえば、この山々は昔からキリストの墓があるとか、四十七義士の墓を発見とか。 スポーツ誌のねたになりそうなニュースが流れるが。
それっきりなので、違ったり、模したものだったのかな?
四国の八十八箇所
ただ、今日はトーテンポールや四国の八十八箇所参りなどもみつけたり、木々の中から見える紅葉を楽しんできた。
途中、帆柱稲荷神社の幟を見つけて寄り道すると、ケーブルカーの線路を抜けると、線路沿いは木々が無いので北九州市内が見え、
神社近くは綺麗な紅葉がまだ残っていた。
北九州散策ツーリング
せかっくなので参拝して帰る。
帆柱稲荷神社

コメントする