れっぐかばー

| コメント(0)

スクーターの防寒具として、レッグカバーと言うのが、昨年からちらほらと装着した方をネットで発見することが増えてきた。
昔は、エプロンというか、酒屋さんや魚屋さんの前掛けのような防寒着だったので、
 ビニール素材のスカートを履いている感じ? いや、いや、簀巻きにされてバイクにのっている感じで格好悪かった。

しかし、イタリアだったかな? バイクとは関係のない会社が
 レッグカバー内に余裕を持たせて、車体と一体感となるような感じにデザインが変わってからは欧州では地域差はあるそうですが流行しているそうです。
 腰から下を隠すように車体からシートまでを覆う中綿入りインナーや小物入れ。
昨年、この情報を得て、コタツの中に入った状態での移動について、真面目に考えて魅力的でした。
 100円ショップで買ってきたポンチョを改造しようとしましたが、大きさが駄目だったり。


最近、デイトナから販売されているんですが、アドレス用は。。。


(@@)う~ん。 もう少し、大きさが欲しいですね。

コメントする