アドレスV120Gを100V電源仕様に

| コメント(0)

アドレスV120Gは標準装備で12V電源が取得できます。
電化製品は100Vがメインで、12V電源を利用する場合は車用の電源を購入する必要がありますよね。
携帯電話は12V電源から充電する電源が安いのですが、スクーターで営業活動しない方は利用する機会が少ないと思います。
アドレスV120Gは標準装備で12V電源が取得できるので、100Vインバーターをつけました。
そこで、何かの電化製品の車載用のオプション(12V電源)を買ったつもりで、12Vを100Vに変換するインバーターをつけました。
携帯電話、デジカメ、カーナビを持ってツーリングに出かける時に家庭用の電源をメットインボックスの中に忍ばせておけば、困ったときに充電ができます。
これでツーリング先でデジカメで写真を取り過ぎても、ポータブルカーナビを使いすぎても安心です。

さすがにPCは無理だろうな~

コメントする