バイクの場合は接触しなくても、転倒原因が車にあれば事故扱い

| コメント(0)

車の場合は接触しないと単独事故の扱いになりますが、
 バイクの場合は接触しなくても、転倒原因が車にあれば事故扱いとなります。
以前、交差点で車との正面衝突を避けようとして転倒した時に言われました。
 事故回避しようとして転倒した場合は、接触しなくても事故として扱われるそうです。
事故として扱われる条件は厳しいと思いますが、それは保険会社の判断だからね。

この話を知ったときは後の祭りでしたが、転倒した事でダメージは懐や体を蝕んでしまいました。
この次は任意保険には入っているので、
 警察や相手の車が何を言おうとも、事故調書だけは作ってもらって、第三者の保険会社に相談しようと心に決めています。

そういえば、停車中の車両を避ける為に対向車線を防ぐ事になっても、
最近は相手がバイクや原付スクータだったら、相手に急ブレーキをかけさせても、対向車線に出てくる車が多くなって来た。
また、追い抜くときに交わさないので、軽く接触という事も、私の場合はバックミラーに怪しい動きが見ると逃げるが。。。。原付に乗っている方も年寄りやバイクに不慣れな方が多い。

車も運転するので、ドライバーとして注意しないと、
 他に気をとられて急ブレーキをかけさせる状況となり、転倒。。。。
  加害者になるし、保険屋さんに任せても大変だし。 注意1秒怪我。。。。ですね。

コメントする