DR-Z400SMライトバルブのH4化

| コメント(0)

DR-Z400を愛用している友人からライトが暗いというので、DR-Z400SM(初期型)を買ったと同時にHID化しました。
DR-Z400SMライトは原付用のライトと同じ。 スズキのレッツ4と同じバルブが使えるので、便利といえば便利なんですが。
公道を30km/hでしか走れない原付と、高速も走るバイクのライトと同じというには。 いや、DR-Z400SMの方が暗いような気がします。

そこでHID化しようと探すと、店長が何度もお薦めでないというメーカしか販売してなかった。
う~ん 清水の舞台から飛び降りるつもりでとHID化しましたが、
半年以内にHIとLOWの切替ができなくなり、クレームで交換。 しかしし、1年以内に運が悪いとライトが点灯しない。
結局、ノーマルに戻して、ツーリングが日が登る前に出発して、沈む前に帰ることにした。

セローのRAIDランプキット 又は DJEBELのライトと思ってバイク屋さんに話していたら
DR-Z400SMのイメージがなくなるから。 モタードでなくなるので、D-TRACKERのライトに交換してH4化しませんかとのこと。
H4化すれば、バイクのHID化するにも実績のあるメーカーのパーツが使えるというので、本日交換してきました。
DR-Z400SMライトバルブのH4化
DR-Z400SM純正のライトカウルを加工すればD-TRACKERのライトに交換できて、DR-Z400SMのイメージが壊れないというので交換
新しいD-TRACKERが発表されたので、そろそろこの技も使えなくなるかな?
DR-Z400SMライトバルブのH4化
見た目はノーマルライトと変わらないですね。
明るさライトパターンがスポットからワイドに変わったので、日が暮れてもツーリング可能かな?ってな印象。
周囲が明るかったので。。。。使用後の感想はそのうちにね。

まぁ、原チャリバルブのHID化で明るかったので、暗いと思えばHID化しますね。

コメントする