マラソン

| コメント(0)

TVでマラソンを見ていたのですが、バイクに乗っている事もあって、マラソンの感動とは別に感動しています
ここでの視点は、スズキ スカイウエーブ(650cc)で選手を撮影しているライダーとカメラマン

バイクは停止すると倒れるように、低速になるほど不安定になります。
 だから、マラソンで登場する白バイ隊員が、ランナーの速度をミラーで確認しながら併走する姿を見て腕前に関心していました。
 話を少しだけ脱線、マスツーリングの先頭を走った経験のある方は、ランナーと併走している所を見て、凄いと思うんでしょうね。

話を戻して最近は、ランナーを撮影するための
 ローアングルから撮影するためにシートと高さまでかがみこみながら、体を乗り出すカメラマン
  カメラがぶれないで撮影できるなんて。

そして、そのライダー
 バイクはバランスで乗るのに。 低速は不安定なのに。
  カメラマンがあんな体制で乗っているのにバイクがぶれることがない。

いや、はや。

まぁ、スカイウェイブ250の試乗会で、
 私の腕前で、マッドマックスターンのような感じで、リアタイヤをロックして、
  リアを滑らしながらUターンが出来たので。
重心が低いのは分かってますが。 やっぱり、凄いですね。


スクーターが欲しくなってきました。

コメントする