2005年5月アーカイブ

 

     指宿スカイラインを快走中

| コメント(0)
指宿スカイラインを快走中
写真は指宿スカイラインを走行中の写真です。 高速で100km/hで走っていて遅い車を抜こうとアクセルを開けると、KLE400は徐々に増速する感じです。

DR-Z400SMは簡単に加速して行きます。 特にアクセルの開閉角度がロードバイクと同じなので、KLE400のように加速中に握り直す必要がない。

走行中の感覚ですが、オフ車をモタードに改造したのと違い、地面に足が生えている感じなので巴投げされるような不安感もないらしいです。

体が風をまともに受けるので、腕力とグリップを握る手が痛くなり...減速していきます。
この点はセミカウルがありシートからハンドルまでの距離があるKLE400に軍配があがります。
 

     DR-Z400SM ローダウン

| コメント(1)
DR-Z400SM ローダウン 写真は角度が違うので、判断しにくいと思いますが、3cmローダウンする車高調整キットを付けました。 モタードではなくなった感じがします。(TT)
ローダウンした理由は、ノーマルで片足爪先立ち状況で、ハイシートを付けるのは無理かな?と思った所、車高調整リンクが販売されているからです。
実はツーリングに出かけると400~600km/日は走ります。 ノーマルシートでは100kmを超えた段階でお尻が痛くなるので、ハイシートへの交換を考えました。 となると、足が届かない事になります。
そこで、ローダウンしました。 改造して思ったのは、ハイシートにして足付性能対策だったら、18mmダウンがちょうどよいかも知れません。

理由はローダウンすることでリアがやわやわになり、ポジションもFTRや旧セローといった感じです。
ちなみに今回の改造で片足爪先立が、片足の先が付くようになりました。
ノーマルシートで3cmダウンでしたら、片足は完全に付くようになります。

乗った感じは、ハイシートは座る部分が丸くなっているので、ホールド感がないのです。
これは乗っていたら体重でいい感じになるのかな? 少し足が曲がり気味かな?
ボジションも、気合入れて乗れない感じなので後悔していますが...乗り方の問題。
私はゆったりツーリングがメインのなので少しこのままで乗ってみますね。 以外に慣れが必要かも?