竜宮城のような神宮

竜宮城のような神宮/赤間神宮

赤間神宮 赤間神宮は源平合戦の壇ノ浦の戦いで破れた平家方の天皇を祭っています。
この戦いで清盛が8歳の天皇に「波の下にも都の侍ふぞ」といって入水。
その都を思わせる全国的にも珍しい龍宮造りです。

隣接地には安徳天皇御陵墓、境内には平家武将の七盛塚や、
 昔話で聞かされたことがあると思いますが、耳なし芳一像を安置する堂などがあります。