日記: 2006年4月アーカイブ

さくら

user-pic
0
さくら

危機一髪

user-pic
0

原付でコンビニに入ろうと右折

 

下図の上から左にあるコンビニへ
 
危機一髪つまり薄紫色のルートで進入したのだ。

前方からは車無し、コンビニからでる車無しと確認。

右折を開始した段階で、軽ワンボックスがコンビニからでようとする。

 

どっち行くんだろうと速度を落としはじめると軽ワンボックスが出口をブロックする形で停車。

コンビニから出ようと進行方向と反対側の安全確認している。

 

対向車が来ているのが避けてもらえる形で停車しようと減速に入る。

対向車も僕を避けようと減速しながら車線変更

さらに僕は軽ワンボックスの進行方向をさける形で進路変更

 

すると、その軽ワンボックスが僕を見ないで見切り発進

 それも正面衝突するようなコース....

 

 

これからは1-2秒が、10分ぐらいに感じるぐらいに...

 周囲の時間がスローモーションになって動く。

運転手の顔を見ると、一度もこちらを見ていない。

 

 まず、バイクを捨てるか....まだ、まだ、バイクは停車しない。

でも、メットのしたにはデジカメが....安い軽自動車ぐらいは変えるぞぉ~
前方からは車無し、コンビニからでる車無しと確認。

とりあえず、ギリギリでバイクをすれてるように、相手の車と反対方向にハングオン

相手の動きを読むために運転手を見ると、対向車しかみていない。

ホーンを鳴らすが、音楽をガンガンならしているのか、気がついてくれない。

バイクが止まるか、相手が気がつくか....チキンレース状態。

 

運よく相手の車の方向少し変わったので、足を思い切って反対側にだして、さらにバイクを傾ける。

その車は僕に気がつかないで、先ほどまでバイクがあった位置を車が通過して、何も無かったように....

 

後に残った、僕と、対向車と、コンビニにいた人は・・・・しばらく、呆然。

 

 

 

いや、はや、片道二車線、コンビニ付近は高低差はあるが、1-2km先は見える、見晴らしのよい直線。

進行方向ぐらい見て道路にでてくれ!!

 

ふぅ、咄嗟にバイクを捨てようとバイクを傾けなければ、確実に入院したぞ(#▼▼)

もし、車だったら、確実に正面衝突していたぞ!!かんべんせぇや~


アフリエイト





このアーカイブについて

このページには、2006年4月以降に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは日記: 2006年3月です。

次のアーカイブは日記: 2006年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。