日記の最近のブログ記事

ホワイトカラー・エグゼンプションを前向きに導入するみたいですね。。。。
この考えは、仕事ができないから残業するのだから、残業代は払わないというのがポイント!!

外国を見習ってなんでしょうか?
どうしても、導入したいのなら、
 管理職が、この仕事は何日でできると、正確に推測できる能力があるば良いですが。。。。
   日本の管理職に、そういった能力はあるのかな? 無理だと思うんですが。。。。。
 又は、成功報酬で+αを交渉できるとか、仕事を選ぶ事が可能にするとかね。


実は私も
 他社の事例から、必要要員を推測すると本来は6人で行う仕事を2人で出来ると言う
 さらに3人で行っていた仕事を、お客さんが一人分しかか払えないから1人で出来ると言う
  さらに、他の業務も兼務。。。。。。
結果的に私は4-5人分の業務を一人でこなしている状況で、
 なかなか君のお笑い行動で、お客さんからの激怒TELを頻繁に頂く状況。

おかげで、お客さんが出勤する前に会社に出てきて仕事
 昼休みも食事する15分ぐらいがやっとで、お客さんが帰るPM7時頃まで。。。。。
  お客さんが私の状況を見て、ため息をつきながら笑う、慌しい状況が続く

結果的に仕事中に3-4回も倒れて、医者から勤務状況を改善するようにと注意される。
それで上司に相談しても、残業時間が40時間以内だから余裕あると言われて続ける

その間、お客さんが私の勤務状況を見て心配して、様子を見に来ること数回/日。。。。
 1年も経過しても、無策を続けるので、お客さんが見過ごせないと怒り出す。
  結果的に私の不摂生と言うことで、社内ぷ~太郎になってます。


この状況で残業代カットされたら。。。。辛すぎる。
 ホワイトカラー・エグゼンプションをどうしても導入したいのなら
  プロ野球選手のように年棒にしてよ♪


何だろうという方は、下記を参考に
<a href="http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/46/"> ホワイトカラー・エグゼンプション</a>


心配される方もいるので、現在の体調を書くと
 社内ぷ~太郎を続けて3ヶ月
 ダイエットなどの努力はしていないのに10kg減するし。。。
  会社で勉強をしていないときは笑いが出るほど、体調は回復しています。

鹿児島のコンビニで発見した。
とうきびアイスです

袋から取り出すと、車内がとうきびの香りにつつまれました

冷製の濃厚のコーンスープと言った味わいでした。
とうきびアイス

最近、ウィルスのようで、ウィルスでない「ボット」という悪性ソフトに感染している方が多いようで、「サイバークリーンセンター」というサイトができたようです。

そも、そも、ボットとは、外部から悪用するためにパソコンに、ウィルスのように進入して、操る事を目的に作られた悪性ソフトで、感染に気がつかないと、キャッシュカードなどの個人情報を盗まれたり、貴方がノンビリとパソコンで遊んでいる間に
 貴方のPCが「迷惑メールの大量配信」、「特定サイトの攻撃」等の迷惑行為。。。犯罪を勝手に行います。

 現在は、まだ、まだ実害を感じないと思いますが、契約しているプロバイダーを変えても、最初は良いけど遅いな~とか、スパムメールが増えたとか、思う方。。。。
 今は気がつかないと思うので、ここのサイトのプログラムで感染していないか調べてみては如何でしょうか?
 PC初心者でも導入できるように、やさしいマニュアルもありました。

 以前、パソコンの子守で働いていた時に思ってましたが、学校やホワイトカラーの方々のようなフロアーにある、比較的自由にPCが使える方々が以外に感染していることが多かったりするんだよね。
 自分だけは大丈夫と思うことは多いと思います。。。。そこが危ない。
 ブルーカラーの方々には回覧板や上司の訓示によって鍛えられていますが、ホワイトカラーの方々は私は大丈夫だけど部下や学生はねと言いながら。。。。感染源になっている人のフライドを傷つけないで駆除するのに、かなり苦労してきました。


 ちなみに私もブロードバンドルータで使うポートのみしか通信できないようにして、パーソナルウォールでも制限をかけています。
 さらに怪しいサイトはアクセスしないし、ちょっと怪しいところはインターネットカフェでいった念を入れていますが。
 1ヶ月に1,2回は、何らかの警告がでていたりします。
  自分は大丈夫というためにも、このツールで検査した方がいいのでしょうね。


さて、私もボットの駆除手順をいまから実行してみます。
みなさんも、チャレンジして見てください!!

蒸し饅

user-pic
0

コンビニに行くと、レジの近くにかならず、蒸しまんが置いていますよね。

 

昔は、あんまんとぶたまんしかなかったのに、今は色々な種類がありますね。

みなさんは、どんな饅頭が大好きですか?

 

簡単に調べて見ると

 ★たこまん

 ★かぼちゃまん
 ★豚角煮まん
 ★カレーまん
 ★ビザまん
 ★酒蒸しまん
 ★菜まん
 ★野沢菜まんじゅう

 ★海鮮フカヒレまん

 ★ベルギーチョコまん

 ★炙り焼き豚トロまん

 ★炭火塩焼豚まん

 ★極旨 チャーシューまん

 ★クリームチーズまん

 ★塩豚まん

 ★トンポーローまん

 ★

 

 

。。。。。おもいだせん(ノM)

なす餃子

user-pic
0

12月だというのに、今年は宴会にとんと縁が無い。

 

最近、昔、宴会の時に食べた肴を思い出す。。。。といっても、遠くだけど

 

鹿児島で頂いた、なす餃子

 油となすの相性がいいし、餃子の旨みをなすが吸うのでうまうまでした。

 

鹿児島で頂いた、手羽餃子

 今ではめじゃ~になってますが、手羽先のぱりぱり感と鶏肉の旨みが餃子の具が吸ってうまうまでした。

 

作り方を調べながら、美味しそうな物を発見

 ジャガマヨ明太コロッケ

 イカ明太和え

 鶏ささ身のマヨ明太焼き

 手羽元明太グリル

 ぬかみそ炊き

街の中を走っていたら、歴史的建造物のある付近や公園
その周辺は紅葉が綺麗ですね。
手入れしている公園の紅葉は綺麗ですね 
写真では紅葉は紅色だけに見えますが
肉眼では、緑→黄色→橙色→赤→茶色と移り変わっていて
虹のようで綺麗でしたよ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆おすすめサイト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〆NORADサンタ追跡作戦
http://www.noradsanta.org/jp/default.php
今年も、良い子へとプレゼントしているサンタを全世界規模で追跡する
ようです。

〆クリスマス・ラブ
http://www.family.gr.jp/christmas/
クリスマスにちなんだ話、音楽、クリスマスの意味などを説明していま
す。 子供に聞かれて困る前に一緒に読まれては?

〆サンタクロースサイト
http://www.santaclaus.jp/
日本にいるサンタさんのホームページです。

〆ウーマンエキサイトのクリスマス特集2006
http://happy.woman.excite.co.jp/season/xmas/
イルミネーション特集やケーキ特集などがあります。

〆折り紙クリスマス
http://www.origami-club.com/xmas/
クリスマスモチーフの折り紙作品の作り方を紹介

〆ペーパークラフト(CANON)
http://cp.c-ij.com/japan/papercraft/

〆紙で作るクリスマスツリー(TEPIA Web)
http://www.tepia.jp/play_tool/christmas99/index.html

〆サンタさんからのお手紙がもらえるサイト
※必要経費は請求されますので。。。。
★サンタワールド
http://www.santaworld.co.jp/index2.html
★広尾サンタランド
http://www.santaland.or.jp/00200mail/00210what/
★サンタクロース大使館
https://www.santaclaus-embassy.com/_index.html
★サンタレター協会
http://www.santaletter.jp/index.html

 

九州の平野にも、やっと、紅葉が訪れました。

九州の平野にも、やっと、紅葉が訪れました。近くの公園ですが、紅葉を撮影してきました。
九州の平野にも、やっと、紅葉が訪れました。

日本国山?

user-pic
0

本を読んでいたら、日本に日本国という山を発見。

 

新潟と山形の県境にあるらしい。。。。。なんだか不思議

朝食

user-pic
0

今日の朝食は

 

 卵焼きにツナを入れて、オムレツ風に仕上げました。

 牛乳としらだしを入れすぎたので、もうちょっとで、スクランブルエッグになりそうでした。

 

 

 

機能の晩飯は

 

 山芋をとろろにしたものに、魚のミンチを加えて、塩を加えると、つみれ状になります。

 これをてんぷらのように揚げるだけです。

 好みによっては、卵、たまねぎ、にんじんやごぼう等をみじん切りを加えても美味しいです

 

 食べるときは醤油だけよりも、かんきつ類の酢を醤油に加えたたれで頂いてください。

アフリエイト





このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは旅日記です。

次のカテゴリは花・フォトです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。