ホワイトカラー・エグゼンプション

user-pic
0

ホワイトカラー・エグゼンプションを前向きに導入するみたいですね。。。。
この考えは、仕事ができないから残業するのだから、残業代は払わないというのがポイント!!

外国を見習ってなんでしょうか?
どうしても、導入したいのなら、
 管理職が、この仕事は何日でできると、正確に推測できる能力があるば良いですが。。。。
   日本の管理職に、そういった能力はあるのかな? 無理だと思うんですが。。。。。
 又は、成功報酬で+αを交渉できるとか、仕事を選ぶ事が可能にするとかね。


実は私も
 他社の事例から、必要要員を推測すると本来は6人で行う仕事を2人で出来ると言う
 さらに3人で行っていた仕事を、お客さんが一人分しかか払えないから1人で出来ると言う
  さらに、他の業務も兼務。。。。。。
結果的に私は4-5人分の業務を一人でこなしている状況で、
 なかなか君のお笑い行動で、お客さんからの激怒TELを頻繁に頂く状況。

おかげで、お客さんが出勤する前に会社に出てきて仕事
 昼休みも食事する15分ぐらいがやっとで、お客さんが帰るPM7時頃まで。。。。。
  お客さんが私の状況を見て、ため息をつきながら笑う、慌しい状況が続く

結果的に仕事中に3-4回も倒れて、医者から勤務状況を改善するようにと注意される。
それで上司に相談しても、残業時間が40時間以内だから余裕あると言われて続ける

その間、お客さんが私の勤務状況を見て心配して、様子を見に来ること数回/日。。。。
 1年も経過しても、無策を続けるので、お客さんが見過ごせないと怒り出す。
  結果的に私の不摂生と言うことで、社内ぷ~太郎になってます。


この状況で残業代カットされたら。。。。辛すぎる。
 ホワイトカラー・エグゼンプションをどうしても導入したいのなら
  プロ野球選手のように年棒にしてよ♪


何だろうという方は、下記を参考に
<a href="http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/46/"> ホワイトカラー・エグゼンプション</a>


心配される方もいるので、現在の体調を書くと
 社内ぷ~太郎を続けて3ヶ月
 ダイエットなどの努力はしていないのに10kg減するし。。。
  会社で勉強をしていないときは笑いが出るほど、体調は回復しています。

コメントする

アフリエイト





このブログ記事について

このページは、おこたさんが2006年12月27日 22:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ばんざい」です。

次のブログ記事は「阿蘇バルンフェスタでの花火大会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。