開聞山麓自然公園

user-pic
0
椰子の木々、手前には長崎鼻、左奥は山川、霞んで見える山は対岸の大隈半島

開聞山麓自然公園ゴルフ場と併設されているこの開聞山麓自然公園。。
 開聞岳の中腹から池田湖、長崎鼻、山川町が一望できる。
途中、閉鎖されたレストハウス前に立寄ると、ここの斜面前に芝生が敷き詰められた場所で横たわると南国ムードが漂い。

 対岸には大隈半島や水平線を航行するタンカーを眺めていると、時間の流れがゆっくりと進んでいく。
最近、観光客は長崎鼻や指宿に行くので入場者がほとんどいない。 

ときどき、放牧されている馬が訪れるだけである。
ちょっとした、独りで考え事をしたいときに、南国薩摩を味わえる隠れ家的な存在である。

コメントする

アフリエイト





このブログ記事について

このページは、おこたさんが2006年6月 4日 22:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「霧島ヶ丘公園」です。

次のブログ記事は「錦江台展望公園の近く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。