かつお公社

user-pic
0
いつも鹿児島旅行の目的は、鰹を買いに(株)枕崎市かつお公社に立寄る。
お魚センターでも買えるんだけど、地元の方が鰹を買うならこちらがオススメとの教えを守り立ち寄ります。
※お魚センターは鰹を中心にお土産を買う場合はオススメです。

かつお公社 かつおはタタキにして食べるのが大好きだけど、タタキを買うのでなく刺身用の物を購入(血合い抜きが魚くさくなくて私は好きです)。
これを自宅で水につけて解凍。 表面がやわやわになった所で表面の色が変るように焼いて行きます。
表面の色が変ったら鰹を適当な厚さに切って生姜と酢醤油で食べます。
 こうやって食べると素人でも失敗する確立が低く、芯は生で周囲はほどよく火が周り、生の旨味と火を通した旨味が同時に味わえます。 

コメントする

アフリエイト





このブログ記事について

このページは、おこたさんが2006年5月31日 20:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「花渡川(けどがわ)ビアハウス」です。

次のブログ記事は「明治蔵」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。