焼かき

user-pic
0
今日のお題

冬が去る前にもう一度食べておきたい冬の料理ってありますか?


牡蠣小屋で焼牡蠣!!

焼かき

味は...「美味しい」と言葉はでなく、地球の自然恵みに感謝したくなる感じですね。
どうしても、言葉で表現しようとすると、
 瞳をゆっくりと閉じながら、牡蠣を一粒口に頬張ると、数m先の海の音楽を感じて来る
 瞳をゆっくりと開けながら貝殻に残った御汁を口に含むと、波打ち際を散歩しているもう一人のσ(^_^;がいる。
 とろけ始めたおつむの中で、この感動を声に試みるが、走馬灯のように表れては消える言魂達.....
 もし、この先、幸せがに減っていくならば、この世が終わってしもても、かまわないかなと思ふ....
_(^^;)ツ アハハ ちょっと、大げさですけど...まぁ、感動したと言うわけです。
 
 
 
 
 
 
 
 
なんて、うそよん。

 でも、おつゆが濁らない所で頂いた時は旨いよ。 お薦めだよ。

コメントする

アフリエイト





このブログ記事について

このページは、おこたさんが2006年3月 5日 21:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ちがう!!」です。

次のブログ記事は「有田焼の人形」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。