球磨川急流下り

user-pic
0

人吉へ戻っていく途中で、次の船を発見。 写真を撮りました。

こんな感じです。 これ、急流を乗り越えてほっとしている状況です。

球磨川急流下り

今年の夏は雨が降らなかった事もあり、

 この数日は、台風が接近して雨が降っている事もあり、

 

川の水の流れは激しく、

 船の底に岩がごつごつとあたる音がお尻から伝わってきます。

また、川岸から見たら、なだらかかな?と思える場所でも、数cmから十数cmの落差があり

  川水は台風接近している海みたいに波立っていて

   その波頭に船が突っ込むたびに......水を浴びました。

コメントする

アフリエイト





このブログ記事について

このページは、おこたさんが2005年8月25日 16:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「水を被った瞬間 数m秒前」です。

次のブログ記事は「インターアクト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。