頑張れなかなか君

user-pic
0

あれは、そよ風が心地よく吹く日の午後だった。

 

私一人では2人分の仕事をこなすのには限界がある。
 そこで、なかなか君に仕事の説明をはじめたものの....

 

 <おこた>   ここは○○で、この段階になると
        分からないと思うので聞いて欲しい
 <なかなか君> (==)→(UU) .....

 <おこた>   寝てるんじゃないか?
 <なかなか君> (UU)→(OO) 寝ていません。

 <おこた>   そっか?
         そして、▲△○□|○○なので、
 <なかなか君> (OO)→(==)→(UU)

 <おこた>   寝てるんじゃないか?
 <なかなか君> (UU)→(OO) 寝ていません。
 <おこた>   眠たいんじゃないか?
 <なかなか君> (OO)→(▼▼) ちゃんと説明を聞いています
 <おこた>   そっか?
             じゃ~、続きは....だから??


 <なかなか君> (▼▼)→(UU)
 <おこた>   寝てるんじゃないか?
 <なかなか君> (UU)→(OO) 寝ていません。
 <おこた>   ごめん。
        じゃ~、今までの説明は私の考えで
        君はこの仕事はどのように進める?
 <なかなか君> (OO)→(??) えっと、えっと

 

 

 ----- 10分経過 -----

 

 

 <なかなか君> (??)→(==)→(UU)
 <おこた>      じゃ~、もう一度、初めから説明するけど
               ポイントだけでもノートに書いてくれないかな?
 <なかなか君> (UU)→(OO) わかりました。
 

 

 

 

 

\(__ ) あぁぁぁぁぁ....出世して人事に関する意見を言える立場になりたい。

コメントする

アフリエイト





このブログ記事について

このページは、おこたさんが2005年7月11日 12:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「頑張れなかなか君」です。

次のブログ記事は「良い人ですね。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。