九重方面(ヤマナミハイウエイ)

user-pic
0
九酔渓から飯田高原へ抜けると風景は一変します。
登山やキャンプで有名な山々を巡る道
ヤマナミハイウエイは牛や馬が放牧されているので
 脅かさない程度に近づいて見ることができます。

飯田高原
σ(^_^)が到着した頃はまだ、まだ、霧? 雲海?が
 晴れていないので、山々はぼやけて見えます。
道路も軽いアップダウン アンド 緩やかなコーナーが
この周辺は続くので、ぼ~と風景を見ながら走ってます。
長者原からは
しばらく走っていくと、九重山の噴煙が見えて、
 登山客の基地となっている長者原に近づいたことが
 分かります。 ※この時期、登山も楽しいかな?

長者原からは、登山客で渋滞する牧野峠に抜けないで
筋湯経由で瀬の本へ
長者原から筋湯温泉街までの道は、
 軽いワインデングが続き、
 風が穏やかな時はハンググライダーが飛んでいます。

コメントする

アフリエイト





このブログ記事について

このページは、おこたさんが2004年10月22日 20:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日のおやつ」です。

次のブログ記事は「さすがに...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。