長崎グラバー園

user-pic
0
グラバー園
グラバー園の入口から入るのは初めてだったりします。
 園内の一番高いところまで動く歩道で昇り、ここに集められた古い邸宅を見ながら降りていきます。
 邸内には、この家に住まわれていた方々が生きていた頃に利用されていた道具などが飾られているので、観光だけでなく、明治の頃に日本にいた外国人の生活が伺い知ることができます。

コメントする

アフリエイト





このブログ記事について

このページは、おこたさんが2004年10月29日 22:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「引継ぎ延長」です。

次のブログ記事は「吉井町」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。