旅日記

user-pic
0
ブログさん...
もし小説を書くならどんな小説にしますか?SF?恋愛?ブログさんは、きりんさんと隠れた大陸を探す冒険物語を書きたいです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
SFは大好きですけど...発想が貧弱だったり、パクリになりそうなので、

  たぶん、仮想人物を読者に見立てて、旅を一緒にしているような感じの小説になると思います。

 

...って、小説とか、エッセイとか、

 私がいつも書いている、旅行の感想文とどう違うのだろう?

 

例えば、九州鉄道記念館見学
九州鉄道記念館見学

ここから赤レンガの建屋へ登って行き、入口をくぐると 明治時代の客車が展示されています。
 座席は畳方の木の椅子といった感じで、ちょっとお洒落なレストランといった感じです。
 でも、これってレストランに改造したら人気のスポットになりそう? 窓にTVなんかを埋め込んで風景を流して、タッチするとメニューが現れる...って、こんな感じでならないかな? 
 そして、奥には九州の鉄道大パノラマがあったのですが、隣接している運転シミュレーターが気になって、こちらに並ぶ。
 この運転シミュレーターは811系の運転台を使った電車でGOといった感じで、ちょっとした運転手気分が味わえます。
 また、操縦できなくても、運転台からは門司港~西小倉間の路線風景が見れるので面白かったりします。
 ※揺れていないのに、順番待ちしている方々の体が揺れているのは笑ってしまった。

 

といった感じを、○○さんは、△さんを伴ってってな感じで書くといいのかな?

 よくわからん/(゜ё゜)\ ウーン

コメントする

アフリエイト





このブログ記事について

このページは、おこたさんが2004年10月30日 21:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「原尻の滝(大分県緒方町)」です。

次のブログ記事は「最近、思いつくまましか書いていないな~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。