久々に温泉へ 青の洞門に近い金色温泉へ

| | コメント(0)

両腕のリハビリ中ですが、寝返りが打てず全身の筋肉もボロボロ。。。。
温泉、温泉と中津市や青の洞門に近い八面山・金色温泉に行って来ました。

そう、そう、「金色」と感じで書きますが、「かなしろ」と読みます。

場所は中津バイパスを走っていると、赤いラーメン丼が屋根に乗っているラーメン屋がある交差点でラーメン屋方面へ
この付近から、金色温泉の看板がでているので、看板にしたがって走って15分ぐらい。
手前は宿泊施設なので奥の駐車場に車をを止めます。
そう、そう、駐車場の作り方からかな? 入口から遠い方から埋まっていくので、
 入口から見ると満車と思っても空いていることが多いようです。

八面山・金色温泉

ここの温泉は温質がどうのとかいうよりも、露天風呂がお気に入りです。
内風呂の裏手の斜面。。。林の中を段々畑のような感じで露天風呂が数個あります。
散策するように、次の露天風呂へと移動。
湯に浸かりながら、日照った体を外気でさましながら林の中を散策していると、
ぬるめのお湯ですが、気がつくと体がポッカポッカになります。
今日は露天に入っていると、あげは蝶が目の前をてふてふと飛んでいきます。

八面山・金色温泉

更衣所もおじさんにはたまんない。

 牛乳瓶入りの牛乳の自動販売機があるので、

もちろん、買って、何故か腰に手をあてて、一気に飲み干してきました。

 

場所は。。。えっと、下記の地図を見てください。

 八面山金色温泉

カテゴリ

コメントする

このブログ記事について

このページは、おこたさんが2008年7月13日 18:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「地酒の駅」です。

次のブログ記事は「LAFESTAの1年点検」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.23-ja

アフリエイト