純正カーナビ(NISSAN純正のCARWINGS)

| | コメント(0)

今日ではカーナビの性能差はないだろうと、
 サービス向上を期待して、予算の関係から
パイオニアのカーナビを諦めて、NISSAN純正のCARWINGSを標準搭載しているLaFESTAを購入。

地図表示は差はなく慣れの問題かな? でも、気になるのは
 ★目的地を地図で探して、現在からルートを探す方法が見つからない。 ないのかな?
  音声認識は発音の癖は十人十色なので、見当違いの場所を認識するのは常識
  観光場所を指定するのに、住所や電話番号なんで知らないのが普通
  カーナビに慣れていると、パッパッと地図を操作して目的地を指示できるのですが。。。。
  音声認識だと声が枯れそう。。。。なぐらい、認識してくれない。
  これは、パイオニアも同じです。

 ★バードビュー表示は慣れかな?
  パイオニアは、表示スケールはスタンダードもバービューも同じで、スクロール速度も変化無し
  純正のCARWINGSは、表示スケールが違い、スクロール速度は極端に遅い

 ★情報取得
  CARWINGSを契約していないと、天気予報や渋滞などの情報取得ができない。

 ★GPS電波の受信状態は弱い。
  バイク用に購入した「BroadZone 迷WAN BZN-400」と比較。
  都市高速の高架下や道路沿いに5F?以上のビルがあると

  CARWINGSは「測定不能」又は「二次元測定」しかできない。
  「迷WAN BZN-400」は3次元測定して、移動距離から時速まで表示しています。
  
  この状態なので初期不良と思いこんで点検に出しましたが、問題ないということでした。
  
  ちなみに、CARWINGSは「測定不能」又は「二次元測定」でも、
   車に取り付けられたセンサーがあるので、カーナビの基本機能は「迷WAN BZN-400」と同等です。

カテゴリ

コメントする

このブログ記事について

このページは、おこたさんが2008年3月 8日 20:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LAFESTAもとうとう半年点検が来ました。」です。

次のブログ記事は「ガソリンの高騰。。。悪影響」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.23-ja

アフリエイト