ととろの里

| | コメント(0)

 

大分県からR10号を使って宮崎県に入ると遠回りなので、少し内陸部(三重町)に入って三国峠を越える。
宇目・道の駅で休憩をしようと思う、数km手前の交差点「ととろ」から日の影へと抜ける道へ
 途中に、宮崎監督作品で有名になった作品と、発音が有名で、ひっそりと有名になった土々呂へ

ととろの里にて、日産ラフェスタ

入り口や目的地までの曲がり角に手作りの看板があり、
田んぼの中を抜け、農家の庭先を抜けて、トトロの看板の案内にしたがって走っていると
少し開けた所に、ととろのバス停はあります。 トトロのバス停までは迷うことありません。
最近は綺麗な道ができたので、この雰囲気のある森をパスして、清流の温泉で有名な場所にいってしまいます。

トトロのバス停では、宮崎監督のファンが置いていく看板や、少し離れた場所にある小石で作ったミニトトロが一杯です
このあたりだけ、地元の方の気持ちで整備された、手作りの観光地です。

カテゴリ

コメントする

このブログ記事について

このページは、おこたさんが2007年9月22日 18:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「旅先にLaFesta」です。

次のブログ記事は「古墳とLafesta(宮崎西都にて)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.23-ja

アフリエイト