ニュース



2010年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

映画ニュース




« ツルの北帰行 見送る人々 | メイン | 長崎ランタン祭り 2010 »

長崎のペンギン

長崎ランタン祭りの初日は17時から始まるので、昼間に長崎ペンギン水族館に行って来ました。

この水族館は、何故か、ペンギン。。。。ペンギンだらけ。

施設手前にある海岸ではペンギンが放し飼いされていて、

飼育員さんがえさ場に移動するまで、良い子のペンギンは海から上がってきて、行儀良く並んで待つ。

えさバケツの中飼育員さんが手を入れると、ペタペタ、よちよちと歩いてくる。

良い子だったペンギンも、 えさを見ると

 野生の血が沸くのか、狂ったように飼育さんを追いかけ始め、賢い子は羽も使って猛ダッシュ

室内プールでは飼育員さんが悪戯して、岩場より遠くに手を伸ばすと、

 えさしか見ていないペンギン君は空を1,2歩歩いて下のプールに落ちて行くのであった。

陸上のペンギンはかわいいのですが。。。、

 えさを食べようとしているペンギン以外ですが。

水中で泳いでいるペンギンは水滴体型に変形して陸上のよちよちと違って。

 空を飛んでいるようにすいすいと泳いで行きます。

 方向転換も体や足を使って、スムーズに方向転換して行きます。

 ペンギンを見ていたら、お腹が空いたので、そろそろ昼かな?なんて思いながら時計を見ると。。約5時間も滞在してしまっていた。

 かわいいからね、時間が過ぎるのを忘れてしまっていました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年2月14日 08:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の記事は「 ツルの北帰行 見送る人々」です。

次の記事は「 長崎ランタン祭り 2010」です。

他にも多くの記事があります。 メインページアーカイブページ も見てください。

ニュース



Googleアフリエイト






楽天ショップ