ニュース



2010年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

映画ニュース




« セミの抜け殻の軍団 | メイン | 関門橋の見える波止場 »

滝の裏側「鍋ヶ滝」

道の駅・小国から菊池方面へ
鍋ヶ滝
坂本善三美術館から山道を走っていくと「鍋ヶ滝」入口があります。
急斜面の道を足を滑らせないように注意しながら降りていくと、滝が目の前に広がります。
お茶のCMかな?、CMで有名になった滝で、高さ10M、幅は20M規模で、滝の裏側は岩で出来た洞窟になっており、
洞窟は高千穂・天岩戸神社の天安河原と広さも大きさ、雰囲気も同じです。


「鍋ヶ滝」
鍋ヶ滝まで降りてくると、こんな感じの風景が広がります。

「鍋ヶ滝」
滝の裏側は広く、気になる水の飛沫も少し眼鏡が濡れるかな?程度です。

鍋ヶ滝
対岸からの風景です。 ちょっよ神秘的かな?

鍋ヶ滝
写真だと分かりにくいと思いますが、滝の裏側から撮影すると、こんな感じです。
夜なんか、プロジェクターで映像を映し出せるぐらいの水の量があります。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年8月17日 15:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の記事は「 セミの抜け殻の軍団」です。

次の記事は「 関門橋の見える波止場」です。

他にも多くの記事があります。 メインページアーカイブページ も見てください。

ニュース



Googleアフリエイト






楽天ショップ