ニュース



2010年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

映画ニュース




« 2007年12月 | メイン | 2008年3月 »

2008年2月 アーカイブ

2008年2月 4日

北九州市を舞台 又は ワンカット以上は撮影された映画

最近、北九州市を舞台 又は撮影された映画が増えてきましたね。
昔は「日本侠客伝 花と龍」といった仁侠映画が多く、
 ドライブに出かけると道を良く譲って頂いたり、並ぶ順番を変わってくれたりと。。。(汗)

 映画「日本侠客伝 花と龍」
  
 映画「無法松の一生」
  
 映画「青春の門 」
  

映画で見たイメージというのは。。。凄いですよね。
 今でも、福岡市内で飲んでいて、山口方面や門司レトロへのツーリングの話になると、
  「危険な町なんで一人では、迎えに来て欲しい」と言われますからね。(汗)

実際は九州にしては珍しく、九州各県の人が集まっていたり、
 大きな工場の関係から、関東や東北方面出身者も多く、地方出身者の坩堝といった感じです。
色々な地方ルールが混ざっているのが原因かな?
 車の話題で、地方ルールというか、地域独特の運転マナーを話したときにシミジミ感じます。
 
 映画「THE焼肉ムービー プルコギ」
  
 映画「この胸いっぱいの愛を」
  
 映画「カーテンコール」
  
 映画「サッド ヴァケイション」
  
 映画「嫌われ松子の一生」
  
 映画「玄海つれづれ節」
  

でも、せつない映画が多いな。。。。。
 あ! 北九州空港が開港される前に『アテンションプリーズ』が撮影されたというのもありましたね。

椿が満開になるのは

椿が満開になるのは
そろ、そろ、萩・椿まつりが開催されるので、
 人が増えて、写真が撮り難くなる前にと萩市の笠山というか、虎ヶ崎に行ってきました。

笠山椿群生林

二週間も早目に行ったので、気の早い椿が咲いているだけでした。
ちょっと残念ですが、時期になったらもう一回、行って見ますね。

この笠山椿群生林には、全国から集めた珍しい椿もありますので。

2008年2月18日

ひなまつり巡りの季節ですね。

原付で町並みを走っていると、ちらほらと梅の花が咲いています。
今は桜を見ながら花見をしますが、昔の人は梅の花を見ながら宴会をしていたそうです。

さて、話を戻して、
 九州各地では、春が訪れる2月中旬から3月にかけて、雛人形を展示する箇所が続々増えてきます。
 各地で異なる雛人形を見て歩くのも楽しいですよ。
 例えば、筑後川沿いを散策すると、徐々に雛人形のデザインが変わったり。

古い雛祭り開催情報ですみませんが、今年も下記の祭りに+α増えたぐらいと思います。
興味のある方は人形を、無いけど歴史が好きな方は昔の方の生活を感じられますので、見に行かれては如何ですか?

★福岡県  北九州市 ふぐと灯とひな祭り (門司レトロ地区)
 見に行ってませんが、雛人形よりも、同じスケジュールで開催されている 。 ふくまつりの方に気が行ってしまいそう。
 また、八幡西区にある長崎街道木屋瀬宿記念館の向かいにある土産物屋「木屋瀬もやいの家ひなまつり」、中間に近い場所では「立場茶屋銀杏屋ひなまつり」が開催されています。

★福岡県  飯塚市  筑前いいづか雛のまつり
 衣装を貸し出してくれるので、子供さんの写真を撮っては如何ですか?

☆福岡県  柳川市  柳川雛祭りさげもんめぐり
 さげもんというのが特色で、天井から吊り下げられた紐状の物に一針一針 と縫い上げた、縁起の良いぬいぐるみ?がぶら下げているそうで興味しん しんながら、見に行けてないです。

★福岡県  うきは市 筑後吉井おひなさまめぐり
 白壁と川沿いの町を散策しながら、雛人形を見て歩くのがお勧めです。
 九州にある小京都という感じで、旅行に来た気分に浸れます。

★福岡県  八女市  雛の里 八女ぼんぼりまつり
 レトロな風景の中、はこもんと呼ばれる雛人形を見て歩くのですが、 普通の民家も展示しているので、ボリュームがありますよ。

★大分県  日田市  天領日田おひなまつり
 ひな祭りの有名どころです、女性に人気のある豆田町を散策しながらの観光の旅にお勧め。 
 どうせなら、八女から筑後川沿いに日田で一泊なんて 如何ですか?

☆大分県  中津市  城下町中津のひなまつり
 ここから国東半島まで訪れると、昭和の町 豊後高田にある商店街でも、行われているそうです。

☆大分県  杵築市  城下町杵築散策と雛めぐり
 まだ、見に行ってません。

☆大分県  臼杵市 うすき雛めぐり
 豪華な雛人形だに飽きた方は、市内各地に展示されている和紙のお雛さまを見ては如何ですか?
 
☆佐賀県  佐賀市  佐賀城下ひなまつり
 鍋島藩の豪華なひな人形だけでなく、佐賀錦を利用した素朴な雛人形を展示しています。

★佐賀県  有田町  有田雛のやきものまつり
 興味ありながら見に行ってませんが、やきものの町らしい人形があるよう です。 
 やきものの味わいのある人形も良いですよね。

★熊本県  人吉市  人吉球磨は、ひなまつり
 専徳寺の雛人形が有名で住職さんが長い手間暇をかけて集めた人形は感動 します。
 また、神城文化の森の福助館...わらぶき屋根の中に所狭しと並べられ、振り向くと....
実物大の籠に載った人形など、面白いで すよ。

★熊本県  八代市  城下町「やつしろ」のお雛祭り
 商店街だけでなく、日奈久温泉街でも開催されるそうです。

★長崎県  平戸市  平戸温泉・城下雛まつり
 平戸城などの史跡を中心にしたひな祭りで、昔の偉い人の生活を見ながら雛人形を見て行く事ができます。

★長崎県  大村市  長崎街道大村宿、松原宿、旧楠本正隆屋敷大村ひなまつり
 大村市では、昔の宿場や武家屋敷のあった場所で行われるそうです

☆宮崎県  綾町  綾 ひな山まつり
 知り合いに写真を頂いたのですが、綾町独特で、山野を再現したジオラマで人形達が野宴を開いているような楽しさ、素朴な豪華さがあります。
 僕も一度は見に行って見たいです。

★鹿児島県 鹿児島市 薩摩のひな祭り
 市内観光で有名な仙巌園で開かれているひな祭りです。 人形よりも庭園に目が行ってしまいました。


About 2008年2月

2008年2月にブログ「ねこまんまのつれづれ記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年3月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。


ニュース



Googleアフリエイト






楽天ショップ