« やわらか仕立て 薫るチョコアイス | メイン | センタン 甘熟果物アイス 白桃 »

なんちゃって、瓦そばの作り方

道具はホットプレート、材料は茶蕎麦、薄きり肉、卵、大根、唐辛子、レモン、のり、博多ねぎ、素麺の出汁、ごま

1.卵は薄焼きにして金糸風、薄きり肉は食べ易いように刻んで焼いてださい。のりや博多ねぎは細かく刻んで下さい。

2.大根に箸で穴を空けて、そこに唐辛子を差し込みます。そして、大根おろしを作る要領で紅葉おろしを作って下さい。素麺の出汁に、お好みでごま、レモン、紅葉おろしを入れてください。 

3.ホットプレートを温めているうちに、茶蕎麦を湯がいて水を切ってください。ホットプレートに茶蕎麦をのせたら、水気が飛ぶ感じで少し焼いてください。水気が無くなったら、弱火にするなり止めるなりして、薬味を蕎麦の上に乗せてください。

これで出来上がりです。瓦蕎麦はパリパリ感がGoodなので、ホットプレートの火力? 調整で焦げない程度に焼いてください。

ちなみに、かわらそばは山口県川棚温泉の名物で、本物の瓦を焼いた上に茶蕎麦を盛って作ります。

写真は川棚で頂いた瓦そばです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2009年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

Pages

アフリエイト