« さんま丼 | メイン | センタン 氷いちご »

門司港焼カレー

門司港名物の焼きカレーを買って来ました。
門司港焼カレー
発祥のお店は福岡市内に移転したそうですが、
 門司港にあったレストランがオーブンで作れる料理はないか
  カレーをドリア風に焼いたことからはじまったそうな。

門司港焼カレー
焼カレーはドリア皿にご飯を盛り
 ご飯が隠れるようにカレーを掛けて、
  さらにチーズをトッピングして、中央に卵が基本

ご飯は白飯だけでなく、ドライカレーだったり、バターライスだったり
 チーズはとろけるチーズでカレーが見えなくなるようにのせて、
  食べるときにはチーズにオコゲが付くのが大好き
カレーもオーブンで焼くので、 カレーは濃厚になり、長時間煮こんだような深い味わいとなる。

卵はカレー味をまろやかにして、さらに深みをまして、大好き。
 家庭でも、焼カレーにチャレンジしてみては!!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2009年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

Pages

アフリエイト