« 正座編 | メイン | 足が。。。。  届かない編 »

おんせん編

06.jpg
 温泉に入ると困るのが、家族連れの親



 温泉に入ると、心も、体も、とろりと溶けかかって湯船で仮眠を取るんですけど、その時に困るのが家族連れの親

女風呂の方から、大きな声で子供に話し掛けるので五月蝿くて眠れない。

やっと静かになったと思えば、親父が大きな風呂だから泳げと指示をする。

 泳がせたいのなら、温泉プールがあるんでそちらにでも行けばいいじゃん。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2009年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

Pages

アフリエイト