« 空気踊り編 | メイン | 正座編 »

転倒編

04.jpg
  良い天気だったので、久々に阿蘇へと向う。
 途中、峠は凍結という立て札は目に入ったけど、対向車線をノーマルタイヤでガンガン飛ばしてくる車が多かったので、大丈夫と判断して進む。
 山影で橋がある周辺は雪が残っていたが、車の通ったタイヤの後は乾いていたので、恐る恐る通過する。
 こんな場所が4箇所あるぐらいと思った時に、嫌な気配がしてバックミラーを見る。

 軽自動車がスリップして雪溜りに突っ込んでいた。 雪がちらほらと舞っていて綺麗だった。 まぁ、スピードの出しすぎだし、自力脱出できそうなので、そのまま前にと進む。

 最後の難関に差し掛かったときも、車のタイヤの跡は乾いていたので進み出す。
 10m進んだところで、後輪がツルリン
 あれ? グリップが無い。 後はバイクの下敷きにならないように少し飛んで着地。

 ブラックバーンだったようで私もスライディング....雪が私を柔らかく受け止めてくれてSTOP


 三度目の正直は嫌なので、Uターンしてバイク屋さんへ直行。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2009年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

Pages

アフリエイト